地方広告代理店・ウェブ制作会社の終わりと始まり

セッション概要

4コマ目 15:00〜 / 森林ステージ

高知のウェブ制作会社で3年、広告代理店で3年、会社員として働いてきました。目覚ましく進化するテクノロジー、変化が加速するユーザーの行動を見ていると、地方の代理店や制作会社の経営者や中の人の進化や変化が、とてもゆっくりしているように感じます。

このままではダメなんじゃないか?と言いながら、このままの組織。さらに、情報格差や単価の低さ、はたまた少子高齢化や市場の縮小。

地方特有の課題に悩みながらも、一社員として起こせる変化もあります。
皆さんと、その一歩を踏み出すヒントを発見できれば幸いです。

登壇者プロフィール

坂上北斗

株式会社メディア・エーシー / ウェブクリエイターズ高知

Twitter / Facebook / ウェブサイト

高知在住ウェブプランナー/アーキテクト。

東京の中小・ベンチャー支援会社にて、複数の新規事業の立ち上げを経験した後、高知のweb制作会社にて、web制作のディレクション、ECサイトや宿泊施設サイトの企画・運営に従事。

現在は、広告代理店メディア・エーシーのWebマーケティング部マネジャーとして、企業のweb活用を支援しています。最近ではCI開発やサービスコンセプト設計、広報・マーケティング組織の支援など、クライアントの強みを活かし事業を成長させる立ち位置に業務領域がシフトしています。

また、勉強会コミュニティ・ウェブクリエイターズ高知において、勉強会の企画やスピーカーとして登壇。2018年より同代表として活動しています。

2018年より、複業としてWeb制作会社、宿泊・イベント事業会社のマーケティング担当役員を兼務。

写真:坂上北斗