月間700万PVの節約ブロガーが、月半分を旅しながらノマドする生活を大公開!

写真:藤本博樹さん(右)と司会の藤本さん(左)

合同会社cocowa代表松本博樹(@peter0906)さんによるセッションでした。ライターは山口大学工学部知能情報工学科4年の小笠原奈々(@cureseven)です。

節約ブログ「ノマド的節約術」OMIYA!などのブログ、ウェブ製作などのWebメディア運営をされている方です。

松本さんの仕事はディレクターの様なもので、趣旨に合ってるか手直ししたり、アクセスの分析と改善を行っていらっしゃいます。

そんな松本さんは旅をしながらお仕事されています。のびのびと夢の様な生活に思えますが実現可能なのでしょうか。今回は旅をしながらノマドする生活を紹介していただきました。

今年のうちで旅した日数はクリエイティブハント当日時点で153日/300日!半分以上の割合でどこか旅をしているみたいです。そんな松本さん、学生時代旅には興味がなかったとおっしゃいます。学生時代は引きこもってゲームをしていたのですがサイト運営がきっかけで旅をする様になり旅する楽しさを知っていったそうです。
旅する日が年々増えてきており、現在は半分は旅をしている状態にまでなりました。

どう仕事してるの

旅をしながら、どう仕事をしておられるのでしょうか。

  • 新幹線や飛行機の移動中に仕事
    • 電車の中などは他にやることないし集中してできる。
  • 隙間時間にベンチの椅子で
    • アポとアポの間にカフェ行くの面倒だしベンチで水を飲む
  • 歩いている時間もネタ探しに
    • 車を持っていないので歩いて移動しながらネタ探し
  • 人との打ち合わせも仕事
    • 1人の戦いになると病みがちなので人に会うようにしている。
    • 人とお喋りしながら仕事ゲット。
    • 旅をして、地域の人と話して仕事もらうことがある。

旅そのものが仕事に繋がるんですね。ただ好きなところに行って満喫して帰るだけではなさそうです。隙間時間をうまく利用してマネタイズしておられます。

仕事はなるべく効率化する

隙間時間でちゃんと稼ぐために、仕事は効率化!

  • ショートカットを覚える
  • 単語登録をフル活用する
  • 同じ作業が2回発生しない様にする
  • 自分でやりすぎず、仕事をお願い
    • 好きなことだけやる様に意識
  • 自分の行動を先読みしておく

嫌いな仕事は人に任せて、適材適所を意識していれば、それも効率化になります。ちょっとの工夫の積み重ねが、ノマドワークを実現可能にします。

旅する時はどこに泊まるの?

  • ビジネスホテル
  • 高級ホテル
    • ブログ記事になるし泊まることがある
    • 高級ホテルは1室料金なので意外と安くなる
  • ゲストハウス
    • 普段出会えない人とコミニュケーションができる
  • airbnb
  • 人の家

体と心のメンテナンスで意識していること

仕事をする中でたまる体と心の疲労のケアも忘れません。

  • 整骨院などに通う
    • 昔はカイロプラクティックなど
  • カウンセリングを受ける
    • 第3者から見た自分を知れる
    • 民間のところに
  • なるべく歩く様にする
  • 人と会って話す、きく
  • やりたくないことをしない
    • やりたいことを見つけましょうは難しいがやりたくないことはよく分かるので好きなことが残る

やりたくないことをしないことで本当にやりたいことを見つけるというやり方はなるほどと思いました。

仕事仲間はどうやって見つけるか

  • コワーキングスペース
  • ゲストハウス関連
    • 意気投合して仲間に
    • ゲストハウスにきてる地元の人がアイキャッチ
  • 人からの紹介
  • SNS経由
    • twitter
    • facebook
    • いいねがなくても目に入り記憶に定着していく
    • いざという時に声をかける候補に入る
  • 例外)マッチングアプリ
    • 知らない人とあうきっかけになった(1回だけ)
    • 恋愛じゃなくても使えばいい

マッチングアプリって仕事仲間を見つけるためにも利用できるんですね。すごい!

SNSの使い分け方

  • twitter
    • 考え方・内省
  • facebook
    • 実績・考え方
  • instagram
    • 実験の場
  • note
    • 内省や他で書きにくいこと
    • プライベートのことなど
    • 考えてることを発信すると気になってくれる人がいる

自分のことを発信することで人の記憶に定着させ、いざというときに声をかけてもらえる様になるそうです。地道なSNS活動大事です。

まとめ

自由気ままな人生に見える旅するノマドワーカー、実はやっていることは人に会って話を聞いたり、ベンチで作業したりと地道なこと。その延長で旅をされていることがわかりました。自分のスタイルを模索した結果、旅しながら仕事すると結論に至ったみたいです。
アフィリエイトはいろんな働き方を実現できる稼ぎ方だと思いました。Youtuberなど、稼ぐプラットフォームが整備されてきて、人々がより自分にあったスタイルで生きていける様になりました。あなたもこの機に今の生き方は自分にあっているか?考えてみてはいかがでしょうか。

セッション資料

レポーター:キュアセブン

来年からは社会人!がんばってね!

写真:藤本博樹さん(右)と司会の藤本さん(左)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です