再び来る夜明け!新たな狩場、クリエイティブハント2018のデザイン制作記

はいどうもこんにちは!
クリエイティブハント運営スタッフ才本と申します。
普段は大村印刷株式会社でアートディレクターとして所属しており、
やまぐち若手デザイナー勉強会を開催しているYWCDを運営しております。
クリエイティブハントでは主にビジュアルイメージなどのディレクションを担当しておりますー。

さて、ついに正式にサイトがオープンしました!合わせてフライヤーデザインも公開になりました! ありがとうございます。
せっかくなんで、今回はそのウェブサイトやフライヤーに使われているビジュアルテーマ制作の経緯なんかを書いていこうかと思っております。

というか、なんかもう開催1ヶ月前なのですが…。時が過ぎるのが早過ぎるぜ…

振り返りと始まりと

クリエイティブハントですが、今回で2回目。
ちなみに2017年はこんな感じでした。

シンプルなモチーフに生えるカラフルなロゴカラーの「GO HUNT.」。デザイン全体にスマートな印象があり、高いクリエイティビティを感じさせるものでありました。
当日もたくさんの方に来ていただき、非常に良いイベントになったと思っております。

今年もクリエイティブハントを開催することになり、今年のリーダーである原田成美が一つのテーマを掲げました。
それが「目覚めよ、好奇心。」というコピーでした。素晴らしい…なんかよくわからんけど勢いを感じます。圧倒的ポジティブ、2年目にふさわしいコピーです。

(ご尊顔:謎の色気)

さあてこいつは困ったな。
私困りました。本格的に困りました。このテーマだと「好奇心」をデザイン上でどうにか表現することが必須だからです。そして「クリエイティブハント」らしいデザインを失なわない、ということも必要です。形のないものをデザインで設計するのはデザイナーの責務ですが…。

できんのか…?(デザイン)これ…

盆地と学び

困った。(いつも困っている)

コピーの勢いを殺さず、クリエイティブハントらしくしなければならないぞー。まずそもそもハントらしさってなんなの? 2回目やぞまだ…。様々なクリエイティブ勉強イベントの中で、我々が持ってる特徴は何か。

色々ややこしく考えたり、締め切りをすっ飛ばしたりして(みなさんごめん)浮かんだのは
このふるさと山口市の風景、つまり「盆地」っぷりでした。どこを見ても低い山。

それをデザインベースにすることで「クリエイティブハント山口」っぽさ、土地柄が出るんではないか。
そう考えました。


できたデザインのベースがこちら。
ハントのロゴカラーには意味があり、それぞれが「WBY(移行中)・DTPBee・YWCD・学校・地域/企業/団体・ワクワク感」を意味しています。それらが山を成しており、そこに学びがある。そういうデザインです。昨年も大きな存在感を示していた「GO HUNT.」は健在。盆地の立体感を出すのにも一役買っています。
山脈じゃないのが山口らしさですね。山低いからね。すぐ登れちゃうのね。

あと残った問題は…「好奇心」だな…

夜明け前と夜明けの光

好奇心ってなんでしょうか?言葉だとなんとなくイメージできますが、グラフィックにすんのは大変だなこれ…と当初思ってましたが…実は山のビジョンが浮かんだ時点で、ある程度方向性が見えていました。

好奇心ってポジティブな感情なので、ベースデザインにそれを加えるだけで表現できるのではないか。そしてこの盆地のビジュアルでそれが表現できるポジティブ……それは「夜明け」なんではないかと考えました。好奇心と学びが世界を開く。その先に新たな自分がある。夜明けとは、未知の自分を示すものでもあります。

なんかいけそう…!デザインに落とし込みます。


実際に落とし込んだものがこちらですね。
背景色はシルバーからゴールドへ。シルバーのままだと雰囲気が出ないんよな…。
そして夜明けの光、日照のパターンを入れております。勢いが出るんですよね日照モチーフ。配置の具合とか面積をうまく調整しないと正月みたいになっちゃうんですけどね…。ともあれ、面白いビジュアルになったんではないでしょうか。
このビジュアルができたことで、ウェブサイトのティザービジュアルも自ずと決まります。
どんなイメージになるかと言うと…

「夜明け前」。
モノトーンからカラフルへの切り替えが見た目のギャップになって良いんではないかと思います。
思いの外長い夜(ティザー期間)になりましたが…。

まとめ

以上、今年のビジュアルテーマ制作記でした。あっさり書いてますけど結構苦労したんすよこれ…
あまりにも全く浮かばないもんだから空白のページを開いたままボーっとしちゃって、嫁に「今何してる時間?」とか言われてましたからね。
さて、そんなクリエイティブハント2018ですが、開催に向けてスタッフも様々動いております!
昨年に増して、てんやわんやしておりますが、昨年に増して面白いイベントにしていければと思います!

各セッション情報につきましても順次情報を開示していきます!
気になった方は下記アドレスから是非ご登録の上、参加くださいませ!

イベント参加申し込み▶︎https://creative-hunt.connpass.com/event/97017/
懇親会の参加申し込み▶︎https://creative-hunt.connpass.com/event/97116/

この記事を書いた人

creative-hunt