【セッション情報10】ファインペーパーの源流を知ろう!

こんにちは!

だんだん朝が冷えるようになってきましたねー。秋らしくなってきたと言えます。
そして開催まで1週間を切りましたクリエイティブハントです!
いやー迫ってんなー!!

さて、今日はセッション情報第10弾!おそらくこれがラストではないですかね?

紙+デザイン+テクノロジー。特殊紙(ファインペーパー)ができるまで


(昨年のご登壇いただいた際の様子)

スピーカー:内田 恵一(株式会社竹尾 福岡支店販売課)
深林ステージ(15:00 – 15:45)
セッション紹介ページ

デザインと密接に結びつく紙の基礎知識を知ってもらうためのセッションです。
竹尾の特殊紙=ファインペーパーを通して、それが出来上がるまでのプロセスを中心にお話します。

紙の専門商社として、クリエイティブ業界だけでなくその他の領域でも大きな存在感を示している株式会社竹尾様。
第一線のクリエイターとともに紙の可能性を提示しており、takeo paper showなど先進的な催しもされています。クリエイターとして、常に目の離せない企業の一つであります!

その竹尾様から、昨年に続いて内田恵一さんにご登壇いただけます!意外と知らないし聞くことができないファインペーパーについての成り立ちや、その基礎知識を知るチャンスです!
個人的に竹尾様のファインペーパーでで思い出深いのは、自分の結婚式のDMで「玉しき あられ」を使ったことですね…。あれはほんとうにいい紙だった…!

クリエイティブハントへのお申し込み

ぜひみなさまお誘い合わせの上ご来場くださいませ!途中参加退場自由です。アラカルトのように興味のあるセッション・企画を心ゆくまでお選びください。

お申し込みはconnpassにて受け付けております!(無料)ぜひ!

▶︎ イベントのお申し込み

▶︎ 懇親会のお申し込み

当日は様々な催しを画策中!

この記事を書いた人

creative-hunt