【セッション情報8】獺祭の仕掛け人が語る、山口でのビジネス

""

こんばんは!お店に並べられている手帳やカレンダーを見て妙な哀愁を感じる時期になりましたね。2018年が始まったのもそんなに前じゃない気がするのに、もう2019年が近づいているなんて。

そしてクリエイティブハントの当日まであと16日となりました。早いッ!

ということでセッション情報第8弾、今夜も張り切ってお届けします!!

山口県を元気にするクリエイティブビジネスの役割

写真:2017年クリエイティブハント基調講演時の濱田泰さん

スピーカー:濱田 泰(株式会社コア 代表取締役社長)
草原ステージ(11:20 – 12:05)
セッション紹介ページ

ネット社会が展開する中で、地域におけるビジネスチャンスは大きく変わってきている。それは一時のブームではなく、これからますます進展していくものだといえる。

「獺祭」の世界に展開するプロモーションや広告展開に関わって来た経験をもとに、地方の強みを生かして、ネットビジネスに関わるクリエイターのあるべきの在り方を伝えます。

成人した山口県民なら、酒好きでなくてもだいたいの人が知っていそうな「獺祭」。近年は全国で知名度をあげるどころか海外にもファンがいるというこの日本酒のブランディングを仕掛けたのが、何を隠そう今回ご登壇いただく濱田さんです。

濱田さんは、2001年「山口きらら博」、2011年の「おいでませ!山口国体・山口大会」、2015年の「ねんりんピックおいでませ!山口2015」、そして今開催真っ最中の「山口ゆめ花博」と山口県を挙げてのビッグイベントの運営に関わられてきたスゴ腕ディレクター。昨年のクリエイティブハントでは基調講演を務めてくださいました。そんな濱田さんが今回、山口という土地だからこそできるクリエイティブなビジネス・それが果たす役割について語ります。

クリエイティブハントへのお申し込み

ぜひお誘い合わせの上ご来場くださいませ。途中参加退場自由です。アラカルトのように興味のあるセッション・企画を心ゆくまでお選びください。

お申し込みはconnpassにて受け付けておりますー!(無料)

▶︎ イベントのお申し込み

▶︎ 懇親会のお申し込み

写真:クリエイティブハントミーティングの様子

打ち合わせはいつも、大量のお菓子とともに。

""

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です